Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 日本軍性奴隷問題(「慰安婦」問題)

12.28「合意」は事実上無効化/高まる破棄、再交渉の機運

12.28「合意」は事実上無効化/高まる破棄、再交渉の機運

南朝鮮外交部長官直属のタスクフォース(TF、作業部会)が日本軍性奴隷問題をめぐる南・日「合意」(2015年12月28日)に関する報告書を発表した昨年12月27日以降、日本政府、主要メディアは「合意」の [...]…

被害者中心の問題解決を/12.28「合意」から2年

2015年12月28日の日本軍性奴隷制問題をめぐる南・日「合意」から2年。朴槿恵政権下で安倍政権との政治的取り引きによって結ばれ、問題の「解決」どころかむしろ被害者を再び傷つけ、問題の混迷を招いた「合 [...]…

10億円受取、法的責任履行求め/挺対協が声明

韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は12日、「安倍は韓国政府が返還する10億円を受け取り、法的責任を履行せよ!」と題した声明を発表した。内容は以下のとおり。 2015年の韓日合意に対する外交部のタスク [...]…

日本軍性奴隷制被害者が死去、生存者は31人に

日本軍性奴隷制被害者が死去、生存者は31人に

5日、日本軍性奴隷制被害者1人が死去した。韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が明らかにした。挺対協によれば、遺族の意向により被害者の名前や住所、葬儀の日程などは非公開。被害者は他界する前日、健康状態が [...]…

性奴隷被害者の宋神道さんが死去

性奴隷被害者の宋神道さんが死去

裁判闘争と映画で大きな反響 在日の慰安婦裁判を支える会(支える会)によれば、日本在住の日本軍性奴隷被害者として唯一人、日本政府を相手に謝罪と賠償を求めて提訴した宋神道さんが16日午後2時、東京都内で老 [...]…

性奴隷被害者の遺品展示/ナヌムの家に「遺品展示と追慕記録館」

日本軍性奴隷被害者らが生活する施設ナヌムの家に、被害者の歴史を記録した「遺品展示と追慕記録館」が新たに設置された。18日、開館式が行われ、日本からも「女たちの戦争と平和資料館(WAM)」「新日本婦人の [...]…

NYマンハッタンに少女像設置

米国で4体目、東部では初 米国の市民団体ニューヨーク韓人会によれば、米ニューヨーク・マンハッタンに「平和の碑」(少女像)が設置され、13日午後(現地時間)、除幕式が行われた。米国内における少女像の設置 [...]…

〈取材ノート〉零れ落ちる被害者の生

〈取材ノート〉零れ落ちる被害者の生

「私たちは『記憶しよう』と言う。でも『何』を記憶するのかについて、実は、よく知らない」 写真家・安世鴻さんの言葉にはっとした。 「日本軍性奴隷制問題」――。戦時性暴力に反対する連帯の象徴? 外交上の懸 [...]…

写真家・観客・被写体が一体となる“疎通の空間”/安世鴻写真展「重重―消せない痕跡Ⅱ」

写真家・観客・被写体が一体となる“疎通の空間”/安世鴻写真展「重重―消せない痕跡Ⅱ」

安世鴻写真展「重重―消せない痕跡 アジアの日本軍性奴隷被害者女性たち」 写真家・安世鴻さん(46)による写真展「重重ー消せない痕跡II~アジアの日本軍性奴隷被害女性たち」(9月30日~10月9日)が東 [...]…

日本軍性奴隷制問題焦点化避け/「核・ミサイル危機」理由に

日本軍性奴隷制問題焦点化避け/「核・ミサイル危機」理由に

文政権“今は、『慰安婦』問題より韓日関係” 朝鮮の「核・ミサイル危機」を理由に、歴史問題の焦点化を避け、南・日の軍事結託を進める文在寅政権。9月13日、1300回を迎えた日本軍性奴隷制問題の解決を求め [...]…