Facebook

SNSで共有

主要ニュース
開城工業地区再開求める世論/宣言履行阻む対朝鮮制裁

開城工業地区再開求める世論/宣言履行阻む対朝鮮制裁

“民族の一員、当事者の役割を” 金正恩委員長は、最高人民会議第14期第1回会議で行った施政演説で、南朝鮮当局に対し、「民族の利益を擁護する当事者」として振る舞うことを求めた。現在、北南宣言の履行におい [...]…

居宅介護支援事業所「ききょう」、昨年7月に開業/ケアマネージャー・李和子さんに聞く

居宅介護支援事業所「ききょう」、昨年7月に開業/ケアマネージャー・李和子さんに聞く

昨年7月、東京都足立区に居宅介護支援事業所「ききょう」が開業した。居宅介護支援(ケアマネジメント)は、介護を必要とする人々が適切な生活支援を受けられるよう、各種介護サービスに関する手続きの代行や、ケア [...]…

〈ヘイトの時代に 4〉選挙活動が差別扇動の場に/「絶対に許さない」、動いた市民たち

〈ヘイトの時代に 4〉選挙活動が差別扇動の場に/「絶対に許さない」、動いた市民たち

そんな現状を見て、動いた人たちがいた。 3月28日、日本人の弁護士などから成る有志らは、連名で京都府、京都市に対しそれぞれ申し入れを行った。有志らは9日のヘイトデモに対する有効な対応を求めるとともに、 [...]…

〈ヘイトの時代に 3〉繰り返されたヘイト、蘇るトラウマ/京都襲撃事件10年に際してヘイトデモ

〈ヘイトの時代に 3〉繰り返されたヘイト、蘇るトラウマ/京都襲撃事件10年に際してヘイトデモ

また、起きてしまった。やりきれない思いでいっぱいだった。 3月9日の京都市の四条通。観光客でにぎわう繁華街の真っただ中で、ヘイトデモが行われた。デモは2009年から10年にかけ起きた「京都第一初級襲撃 [...]…


회원제안내
地域別検索
連載・企画一覧
運動・生活

居宅介護支援事業所「ききょう」、昨年7月に開業/ケアマネージャー・李和子さんに聞く

居宅介護支援事業所「ききょう」、昨年7月に開業/ケアマネージャー・李和子さんに聞く

昨年7月、東京都足立区に居宅介護支援事業所「ききょう」が開業した。居宅介護支援(ケアマネジメント)は、介護を必要とする人々が適切な生活支援を受けられるよう、各種介護サービスに関する手続きの代行や、ケア [...]…

兵庫県青商会製作ドキュメンタリー映画、5月11日より上映

兵庫県青商会製作ドキュメンタリー映画、5月11日より上映

兵庫県青商会が製作したドキュメンタリー映画「ニジノキセキ‐『4.24』の未来へ、七色の架け橋‐」が封切りされる。…

4.24の根の上に後世が咲き誇っている/映画「ニジノキセキ」を見て

兵庫県青商会が製作したドキュメンタリー映画「ニジノキセキ‐『4.24』の未来へ、七色の架け橋‐」。地域青商会が長編映画をプロデュースし、一般映画館での上映に至ったのは史上初のこと。13日、14日に行わ [...]…

より多機能的な同胞介護施設に/「デイサービスセンター朝日」を訪ねて(下)

より多機能的な同胞介護施設に/「デイサービスセンター朝日」を訪ねて(下)

総務省統計局の調べによれば、日本の65歳以上の人口は2018年9月15日で28.1%となり、前年(27.7%)と比較すると0.4%増。総人口が減少するなか社会の超高齢化とともに高齢化率は上昇を続け、2 [...]…

祖国・情勢

開城工業地区再開求める世論/宣言履行阻む対朝鮮制裁

開城工業地区再開求める世論/宣言履行阻む対朝鮮制裁

“民族の一員、当事者の役割を” 金正恩委員長は、最高人民会議第14期第1回会議で行った施政演説で、南朝鮮当局に対し、「民族の利益を擁護する当事者」として振る舞うことを求めた。現在、北南宣言の履行におい [...]…

セウォル号惨事から5年/全面再調査求める

セウォル号惨事から5年/全面再調査求める

各地で追悼行事 南のメディアによると、2014年4月16日に珍島沖で起きたセウォル号惨事から丸5年を迎え、各地で犠牲者を追悼し、事故の真相究明を求める行事が開催された。 16日、京畿道・安山の公園では [...]…

ロシア国家会議政党連合代表団が訪朝/崔竜海委員長と懇談

ロシア国家会議政党連合代表団が訪朝/崔竜海委員長と懇談

朝鮮中央通信によると、ロシア国家会議副議長兼統一ロシア院内責任者であるセルゲイ・ネベロフ氏を団長とするロシア国家会議政党連合代表団が12日から14日まで平壌を訪問した。 最高人民会議常任委員会の崔龍海 [...]…