Facebook

SNSで共有

主要ニュース
〈ものがたりの中の女性たち 5〉「絶対佳人、聡明狡點」/喬彩鸞

〈ものがたりの中の女性たち 5〉「絶対佳人、聡明狡點」/喬彩鸞

あらすじ 開国功臣の名家に生まれた劉延壽(リュ・ヨンス)は眉目秀麗、学問にも秀で、14歳にして科挙に合格、翰林学士の称号を得るも、さらに学びたいと天子に10年後出仕することを約束する。 早くに母を亡く [...]…

「世論操作活動は明白な選挙介入」/続々と明らかになる国情院の違法行為

「世論操作活動は明白な選挙介入」/続々と明らかになる国情院の違法行為

南朝鮮で「国家情報院改革発展委員会」の発足を機に国家情報院(国情院)の不法行為が次々と明らかになっている。これまで焦点となったのは「国情院大統領選挙世論操作事件」をはじめとする李明博時代の国情院による [...]…

朝鮮・台湾間学術交流のきっかけを/国立台北教育大学・楊孟哲教授が朝鮮大学校訪問

朝鮮・台湾間学術交流のきっかけを/国立台北教育大学・楊孟哲教授が朝鮮大学校訪問

国立台北教育大学の楊孟哲教授が10月13日、朝鮮大学校を訪問した。 植民地時代の美術教育学を専攻し、東アジアの歴史文化について研究している楊教授は昨年11月より3回、台湾大学をはじめさまざまな大学の教 [...]…

〈朝米核・ミサイル問題への視座 2〉朝鮮の核・ロケット開発、その技術レベルは

米本土を射程に収める核攻撃能力を保有 朝鮮は、6度にわたる核実験に成功した核保有国であり、米本土を射程に収める大陸間弾道ロケット(ICBM)保有国だ。7月4日、ICBM「火星14」型の試射に初めて成功 [...]…


회원제안내
地域別検索
連載・企画一覧
運動・生活

朝鮮・台湾間学術交流のきっかけを/国立台北教育大学・楊孟哲教授が朝鮮大学校訪問

朝鮮・台湾間学術交流のきっかけを/国立台北教育大学・楊孟哲教授が朝鮮大学校訪問

国立台北教育大学の楊孟哲教授が10月13日、朝鮮大学校を訪問した。 植民地時代の美術教育学を専攻し、東アジアの歴史文化について研究している楊教授は昨年11月より3回、台湾大学をはじめさまざまな大学の教 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉朝青広島・広島市東支部中央班班長/徐彰秀さん

〈人・サラム・HUMAN〉朝青広島・広島市東支部中央班班長/徐彰秀さん

ひたむきに積み重ねれば 呼び鈴が鳴るドアの向こうに、朝青広島・広島市東支部中央班の青年たちが手作りのプレゼントを抱えて立っている。そうか、「母の日」「父の日」か。同胞たちの表情がほころぶ。「また来たん [...]…

皆が幸せになれる場所/同胞デイサービス「モア姫路」、開設2周年祝賀会

皆が幸せになれる場所/同胞デイサービス「モア姫路」、開設2周年祝賀会

総聯兵庫・姫路、姫路西、加印支部管下に住む65歳以上の同胞高齢者を基本対象とするデイサービスセンター(通所介護事業所)「モア姫路」が開設2周年を迎え、14日に祝賀会が行われた。…

【投稿】“人として生きるうえで大切なこと”/藤井多栄子

10月4日群馬県教育会館において、朝鮮女性と連帯する会の総会と朝鮮民主女性同盟群馬県本部共催で記念講演がおこなわれました。講演会のテーマは「在日コリアンの思い」と題して、朝鮮新報社の朴日粉記者が講演し [...]…

祖国・情勢

「世論操作活動は明白な選挙介入」/続々と明らかになる国情院の違法行為

「世論操作活動は明白な選挙介入」/続々と明らかになる国情院の違法行為

南朝鮮で「国家情報院改革発展委員会」の発足を機に国家情報院(国情院)の不法行為が次々と明らかになっている。これまで焦点となったのは「国情院大統領選挙世論操作事件」をはじめとする李明博時代の国情院による [...]…

〈朝米核・ミサイル問題への視座 2〉朝鮮の核・ロケット開発、その技術レベルは

米本土を射程に収める核攻撃能力を保有 朝鮮は、6度にわたる核実験に成功した核保有国であり、米本土を射程に収める大陸間弾道ロケット(ICBM)保有国だ。7月4日、ICBM「火星14」型の試射に初めて成功 [...]…

〈D.P.R.K〜暮らしの今 2〉25年つづく豆乳タイム

〈D.P.R.K〜暮らしの今 2〉25年つづく豆乳タイム

子どもたちの欠かせない日課 【平壌発=金志永】平壌では荷台に「コンウユ(콩우유・豆乳)」と書かれた配送車が、定時に同じコースを走る光景が毎日見られる。市内にあるすべての託児所、幼稚園、小学校に出来立て [...]…