Facebook

SNSで共有

【投稿】「ひろあぼ」が作ってくれた朝礼台/趙誠泰

先日、金省厳さん(48歳)が千葉初中に手作りの頑丈な朝礼台を届けてくれた。

金省厳さんと血縁関係はないが、私は広島朝高を卒業してから約1カ月間、朝鮮大学校への入学費を工面するために金さんの家に寝泊まりしながらバイトした。

「うちには金はないけど、笑いならあるぞ!」

本当の息子のように面倒を見てくれる金省厳さんをいつしか「ひろあぼ(広島のアボジ)」と呼ぶようになった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)