Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » ものがたりの中の女性たち

〈ものがたりの中の女性たち 5〉「絶対佳人、聡明狡點」/喬彩鸞

〈ものがたりの中の女性たち 5〉「絶対佳人、聡明狡點」/喬彩鸞

あらすじ 開国功臣の名家に生まれた劉延壽(リュ・ヨンス)は眉目秀麗、学問にも秀で、14歳にして科挙に合格、翰林学士の称号を得るも、さらに学びたいと天子に10年後出仕することを約束する。 早くに母を亡く [...]…

〈ものがたりの中の女性たち 4〉「どんな罰も受けます。息子だけはお助けください」/継母・許氏

〈ものがたりの中の女性たち 4〉「どんな罰も受けます。息子だけはお助けください」/継母・許氏

あらすじ ①平安道鐵山に裵武龍(ペムリョン)という村長がいた。その夫人が仙女から花を授けられる夢を見た後、薔花を、その1年後に紅蓮を産んだ。紅蓮が4歳のときに夫人は亡くなり、裵村長は跡継ぎを望み許氏と [...]…

〈ものがたりの中の女性たち 3〉「人はひとりでは生きてゆけない」/玉英

〈ものがたりの中の女性たち 3〉「人はひとりでは生きてゆけない」/玉英

あらすじ 母を早くに亡くした南原に住む崔陟(チェチョク)は、父の友・鄭上舎(チョンサンサ)の元で勉学に励んでいた。崔陟は些細な礼にはこだわらない豪快な青年であった。 父を早くに亡くした玉英(オギョン) [...]…

〈ものがたりの中の女性たち 2〉不思議な玉を白骨の上で転がすと血肉が甦った/劉秋年

〈ものがたりの中の女性たち 2〉不思議な玉を白骨の上で転がすと血肉が甦った/劉秋年

あらすじ 鄭乙善は、鄭宰相夫妻が百日間祈祷して生まれた一粒種、容貌と才能に恵まれていた。 同じ頃、翼州地方に住む劉宰相夫妻の一人娘秋年が生まれた。母崔氏は産後三日目に亡くなり、後妻盧氏は美しく賢い秋年 [...]…

〈ものがたりの中の女性たち 1〉狼の餌になろうとも、犬畜生の伴侶にはならない/崔氏の娘

〈ものがたりの中の女性たち 1〉狼の餌になろうとも、犬畜生の伴侶にはならない/崔氏の娘

■第1話「李生が塀越しに深窓の令嬢を窺う」(李生窺牆傳)―短編小説集「金鰲新話」より― 常に女性優位、破天荒 生き生きと積極的な崔氏の娘と、優しく小心な李生の恋愛譚である。途中から幽霊との結婚生活とい [...]…

〈ものがたりの中の女性たち〉憧れと数奇な運命と冒険を求めて/連載にあたって

朝鮮の古いものがたりとそのヒロインというと誰もが「春香傳」の春香(チュニャン)を思い出すだろう。 しかし、「金鈴傳(クムリョン伝)」、「薔花紅蓮傳(チャンファホンリョン伝)」、「朴氏夫人傳」、「崔捗傳 [...]…