Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » コラム (Page 3)

〈愛舜の本音トーク〉いつまでも、主人公として

先日、子どもたちと映画「魔女の宅急便」を観ました。20年くらい前に友だちときゃっきゃとはしゃぎながら観たときは、確実に主人公の「キキの目線」で観ていました。でも今は、完全に「キキのお母さん」の目線で観 [...]…

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 116〉仲良くしりもち

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 116〉仲良くしりもち

男性がリードするも、スケートが上手に滑れないカップル。 次の瞬間、二人同時に大きくしりもち。 そんな状況を笑い合うするカップルの姿は微笑ましい。 四季を通して運営する人民野外スケート場(平壌市大同江区 [...]…

〈食のはなし22〉歯の健康と栄養/李幸子

皆さんの歯は、健康ですか? いくつになっても、食事はおいしく食べたいですよね。歯の健康は、栄養面にも直結します。 毎年、文部科学省が実施している「学校保健統計調査」によると、小中高生の虫歯(う歯)に罹 [...]…

〈取材ノート〉連鎖のなかで

〈取材ノート〉連鎖のなかで

昨今、物議を醸している南の某アイドルグループの「音楽番組締め出し」問題。…

〈みんなの健康Q&A〉元気な脳をつくろう ㊦

適度な運動、睡眠、生きがいを 人類の幼稚化にも注意が必要 適度な有酸素運動を 元気な脳を保つためには、食べることだけでは足りません。脳本体と脳への輸送路である血管、特に動脈を若く保つ栄養が重要であるこ [...]…

〈取材ノート〉「大きな背中」に教わる

〈取材ノート〉「大きな背中」に教わる

「分会長と言えば年寄りの役割だと思っていたのに自分もそんな歳か」。総聯山梨・中央支部甲府分会の再建の集いで冗談を飛ばす分会長。今年で67歳だが参加者では若い方だ。次世代をいかに網羅するか。後進育成の壁 [...]…

〈みんなの健康Q&A〉元気な脳をつくろう ㊥

脳に良い食事、栄養の取り方 50歳前後からは炭水化物減らして コレステロールは必要 第2回目は、医食同源の観点から、脳血管や脳本体に良い食事、栄養の取り方について述べましょう。 昨年春までは、日本動脈 [...]…

〈取材ノート〉同じことを繰り返すと

〈取材ノート〉同じことを繰り返すと

私事ではあるが、筆者の父には非常に哲学的なところがある。そんな父から幼い頃から頭に叩き込まれたこと――「同じことを繰り返すと同じことじゃなくなる」。どんな経験も積み重ねれば「慣れ」となり、心と体に、新 [...]…

〈みんなの健康Q&A〉元気な脳をつくろう ㊤

危険因子を遠ざける生活を めまい、急な頭痛、しびれは受診を 2017年、日本社会は男性80.7歳、女性87.6歳の平均寿命を誇り、65歳以上の人口が28%を越えて世界最先端を進む超高齢社会に到達してい [...]…

〈北九州初級教員日記7〉カヤグムでつむぐ民族の音色/李知香

〈北九州初級教員日記7〉カヤグムでつむぐ民族の音色/李知香

「ソンセンニム、ほら」と、見せてくれたのは、やわらかな手に似つかわしくない、大きな水ぶくれ。その痛々しさとはうらはらに、まるで勲章でも見せるかのように誇らしげな顔。ウリナラから何十年も前に渡ってきた古 [...]…