Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » コラム (Page 3)

〈取材ノート〉なんでもありの「ならず者」

〈取材ノート〉なんでもありの「ならず者」

南米のベネズエラが米国主導のクーデターに晒されていることは本紙でも度々報じてきたが、最近になり米帝国主義の策動が露骨さを増している。 ワシントンでは、米国の後ろ盾を受けた反マドゥロ政権派が駐米ベネズエ [...]…

〈それぞれの四季〉母の置き土産/金里香

料理が趣味である。最近は支部や子育て支援センターでの料理教室の講師をさせてもらうこともある。「息子たちのお嫁さんになる人は大変だね」なんて言われることもあるが、実は普段の子どもたちとの食事は、そんなに [...]…

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム6〉新石器時代の復元住居

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム6〉新石器時代の復元住居

黄海北道鳳山郡智塔里で調査された1号住居址をもとに復元したものである。屋根に瓦はなく壁や柱も見当たらない。地上に高く屋根を持ち上げる技術(知識)が未熟だったため、地下に穴を掘り、木材で屋根の骨組みを造 [...]…

〈取材ノート〉充実感が訴える

〈取材ノート〉充実感が訴える

「蒔かぬ種は生えぬ」。四の五の言わず、とにかく実行することの大切さに気づかされた。5月19日、日曜日。朝青東京・東京青商会合同運動会が行われた。 運動会は初めての試み。隠さずに言うなら、筆者周辺の前評 [...]…

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 123〉100日記念

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 123〉100日記念

平壌市中区域にある地下鉄千里馬線の統一駅を出ると、目の前に青年公園が広がる。 温かい陽気の休日の青年公園。 芝生に腰を下ろし誕生100日を迎えるわが子を膝に乗せ、喜びの瞬間を写真に残す家族団らんの姿が [...]…

〈みんなの健康〉不登校の子どもとの向き合い方(下)/李舜哲

誰もが評価される仕組みづくり スモールステップで達成感を 不登校は、子どもの心理や行動だけの問題ではなく、背景にある家庭環境や学校生活、対人関係なども絡み合っているため、解決に時間と手間がかかることを [...]…

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム5〉刻文土器

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム5〉刻文土器

朝鮮では新石器時代の始まりを今から約8千年前とみている。新石器時代の人々は磨製石器を使って家をつくり、農業を営むようになった。そして収穫物の貯蔵や煮炊きのため、土器を創作したのである。平壌地方の遺跡か [...]…

〈取材ノート〉監督の本音

〈取材ノート〉監督の本音

映画「主戦場」が話題だ。 日本軍性奴隷制問題について、吉見義明さんや櫻井よしこさんなど、真っ向から意見を対立させる人たちへのインタビューをまとめた作品。公開初期は4館での上映に過ぎなかったが、SNSな [...]…

〈おぎオンマのちょっと一息 4〉握手の作法

7年前、同級生の子どもたちがたくさん出場していたコマチュックの会場で、東京朝高を卒業して以来、二十数年ぶりに会う男の同級生に「久しぶり!」と声をかけられた。彼はにこやかに右手を差し出した。反射的にその [...]…

〈取材ノート〉いま、性奴隷制問題を考える

〈取材ノート〉いま、性奴隷制問題を考える

「日本軍性奴隷制被害者のトラウマは、朝鮮人として、女性として、その怒りや痛みを共有する中で、集合的なトラウマへと広がる。その解決は、私たち自身の問題としてなされるべきだ」――ある識者の指摘だ。 性奴隷 [...]…