Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » コラム (Page 2)

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム10〉檀君の画

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム10〉檀君の画

「檀君神話」は、天から太伯山頂の神檀樹に降りてきた桓雄が、熊女と結婚し、生まれた檀君が、朝鮮を建国する話を今に伝えている。檀君の意味について共和国学界では「パクタル・イムグム(光明・王の意)」の漢字表 [...]…

〈取材ノート〉北南行事で感じた「当惑」

〈取材ノート〉北南行事で感じた「当惑」

“北と南は国の統一問題を、その主人であるわが民族同士、互いに力を合わせ自主的に解決していくことにする”―6.15共同宣言第1項― 宣言発表から19周年を迎え、北南関係の現住所を考える。思い浮かんだのは [...]…

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 125〉クレーンゲームに挑戦

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 125〉クレーンゲームに挑戦

綾羅人民遊園地にあるイルカ館内には各種ゲーム機が設置されている。 その中でひときわ目を引くのはクレーンゲームだ。 クレーンで狙うのはイルカや朝鮮のアニメキャラクターのぬいぐるみ人形。 イルカショーが始 [...]…

〈それぞれの四季〉長男のトリセツ/金里香

はじまりは一冊のスケッチブックだった。6年前、長男の主治医の勧めで服巻智子さんの自閉症に関する講演会に出席した。自閉症を含む発達障害は、障害が目に見えないので他者に説明することが難しい。育て方が悪いと [...]…

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム9〉コマ形土器

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム9〉コマ形土器

大同江流域では約5500年前から青銅器時代が始まったようだ。この時代には、文字通り青銅器が使用されるのだが、実は土器にも変化があらわれる。表面に文様を施した刻文土器は姿を消し、無文土器に入れかわるので [...]…

〈取材ノート〉今日もまた

〈取材ノート〉今日もまた

今月20日から映画「에움길(回り道)」が南朝鮮で公開される。「ナヌムの家」で共同生活を送る日本軍性奴隷制被害者たちの日常にフォーカスしたこの作品。ナレーションの声は、日本軍性奴隷制被害者のイ・オクソン [...]…

〈それぞれの四季〉ソンセンニムとして/崔美澪

5月のある日、他愛のない会話の中で、子どもたちから「ソンセンニムの小さい頃の夢はなんですか?」という質問がとんできた。私は「小さい頃の夢はハッキョソンセンニムになることだったよ」と答えた。…

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム8〉半月刀

〈ようこそ!朝大・朝鮮歴史ミュージアム8〉半月刀

大同江中流域にある南京遺跡から出土した磨製石器である。民族教育の歴史教科書にも紹介されているこの石器は、新石器時代から青銅器時代にかけて使用された。形が半月に似ていることからこの名がある。中央部の二つ [...]…

〈取材ノート〉朝青レンジャーのルーツ

〈取材ノート〉朝青レンジャーのルーツ

今宵も各地で行われているさまざまな同胞行事。子ども向けステージにおける「朝青レンジャー」の登場は、近年おなじみの光景になってきた。…

〈ウリハッキョサポーターの課外授業 1〉朝鮮地理編/みなが欲しがる地下資源の宝庫

〈ウリハッキョサポーターの課外授業 1〉朝鮮地理編/みなが欲しがる地下資源の宝庫

朝鮮が地下資源の豊富な国であるということはみんなハッキョで習ったよね。 地下資源とは、地面の下に埋まっている、製品の原料になったりエネルギー源になる、人間にとって有用な物をいうよ。わかりやすいところで [...]…