Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » コラム

〈それぞれの四季〉人生の糧に/黄純実

留学に来る前に、不安や心細さがあったが、結果的に私はパリに来て良かったと思う。 留学を決めたのは高3の半ばくらいだった。 何の準備もしてなかったし、周りからも随分心配された。何より私自身が一番心配だっ [...]…

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 131〉大同江に浮かぶ新しいサービス

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 131〉大同江に浮かぶ新しいサービス

大同江に新しい遊覧ボートが登場した。ボートの中にはテーブルがあり、食事やカフェを楽しみながら優雅な気分で遊覧できる。ボートは4人、6人、9人ようがある。色とりどりのテントが大同江の風景をいっそう明るく [...]…

〈おぎオンマのちょっと一息 10〉外国語教育の多様化を

英語ができるようになりたいと初めて思ったのは、大学入試を控えた高3の頃だった。高1の時に英語担当の先生の何かが嫌で、授業を聞かなくなった。まったく愚かなことだ。そこから付け焼刃の受験勉強でなんとか大学 [...]…

〈取材ノート〉休校の痛みを力に

〈取材ノート〉休校の痛みを力に

「児童がひとりでもいるかぎり、ハッキョをなくしたら絶対にアカン」 2008年、奈良初級の休校から11年の月日が流れた。…

〈取材ノート〉考える力

〈取材ノート〉考える力

41回目を迎えた「コマチュック大会」を取材していて、思ったことがある。数年前に比べて、指導者たちの「怒鳴り声」が減ったのだ。なぜだろうか。本選1部に進出したいくつかのチームを取材していくうちに、その疑 [...]…

〈ウリハッキョサポーターの課外授業 5〉朝鮮地理編/無煙炭とコークスについて

〈ウリハッキョサポーターの課外授業 5〉朝鮮地理編/無煙炭とコークスについて

君たちはコークス(cokes)って知っているかな? コークスとは、石炭を1200℃前後で蒸し焼き(乾留、かんりゅうという)にして作るとても硬い石ころのような個体だ。鉄や鉛などさまざまな金属を精製する冶 [...]…

〈それぞれの四季〉記憶を語り続ける李玉善ハルモニ/ぱんちょんじゃ

2015年12月「日韓合意」発表に李玉善ハルモニは「私たちを無視した合意は受け入れられない」「欲しいのは謝罪、お金ではない」と憤った。年が明けて来日した車椅子のハルモニを抱きしめると、悲しみと悔しさが [...]…

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 130〉自然に広がった親善の輪

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 130〉自然に広がった親善の輪

「平壌の金剛山」とも呼ばれる龍岳山(平壌中心部から13km)。登山やハイキングスポットとして市民や外国人観光客からも人気だ。峰のかたちが龍を思わせることから龍岳山と名付けられた。中腹には壮大な龍の彫刻 [...]…

〈取材ノート〉根底の憎悪

〈取材ノート〉根底の憎悪

在日同胞3世の金竜介弁護士に対し、名前を理由に大量の懲戒請求が行われた。東京高裁は今年5月、これを「人種差別」だと認めた。 これまでも名前を理由に「いろいろ言ってくる人はいた」と金さん。「ただ、そんな [...]…

〈取材ノート〉足すことも引くこともなく

〈取材ノート〉足すことも引くこともなく

あなたが見た朝鮮の姿、日本と友好な関係を築きたいと願う朝鮮の人々の気持ちを「足すことも引くこともなく」伝えてほしい――。 今夏、朝・日関係が悪化の一途をたどる一方で、関係改善を願い、多くの日本人士が訪 [...]…