Facebook

SNSで共有

各種学校認可獲得運動の歴史と経験(下)/呉永鎬

朝鮮大学校の場合

各種学校認可取得運動において、朝鮮大学校の認可問題は、朝鮮学校の存在を公的に認めるか否かの画期となった。朝大が認可を得た68年4月の時点では、既に8割を超える朝鮮学校が認可を取得していたものの、在日朝鮮人の民族教育機関の最高学府であり、また東京に位置する朝大の認可は、外国人学校法案の登場とも相まって、内外の大きな関心を集めた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)