Facebook

SNSで共有

〈台風15号〉同胞家屋の一部が損壊、停電も/総聯千葉、組織的な支援活動を展開

記録的な暴風と猛烈な雨を伴う強い台風15号(9日)の影響で、関東各地の同胞家屋などにも被害が出た。特に千葉県千葉市、木更津市、君津市では広域で停電が発生するなど大きな被害を被った。

これに対し総聯千葉県本部では同胞たちの安否確認をはじめ、停電、断水地域への飲料水の供給など組織的な支援活動を展開している。

支援隊が倒壊寸前のブロック塀を除去し、安全を確保した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)