Facebook

SNSで共有

学生少年宮殿を現地指導

近年、朝鮮では、教育の条件と環境を一新するための事業として、学生少年宮殿や学生少年会館、少年団キャンプ場、学生かばん工場の建設や改修事業が優先的課題として推し進められている。15年12月に総合的な課外教育の場として万景台学生少年宮殿が竣工したのを皮切りに、会寧(17年9月)、新義州、(19年5月)、羅先(19年5月)など、各地に学生少年宮殿が建設された。

学びの千里の道学生少年宮殿で学ぶ生徒たち(「わが民族同士」)

金正恩委員長が

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)