Facebook

SNSで共有

〈ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム 68〉タイワンシジミ

大同江二枚貝シリーズ第4回はタイワンシジミ。殻長が5センチにもなる巨大なシジミだ。日本で一般的に流通しているシジミは大きくて2センチ程度ではなかろうか。シジミは汽水域に生息する種と、淡水産のものとに分けられる。本種は淡水産。身は高麗薬の素材として利用されるとのこと。二枚貝シリーズは大小29種の貝で構成される。巨大な貝たちを、ぜひ博物館でご覧あれ。

(李景洙・朝鮮大学校理工学部准教授)