Facebook

SNSで共有

〈ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム 44〉鉄マンガン重石

鉄マンガン重石

「重石」とはタングステンという元素を含む石。タングステンは最も融点が高い金属で電球のフィラメントや電子顕微鏡の電子線(電子を発生させるエレメント)などに利用される。その名の通り密度が高く重い。様々な分野で重宝される希少金属、タングステンが朝鮮に豊富に埋蔵されているのなら嬉しい。当館には鉄マンガン重石のほか灰重石も展示されている。

(李景洙・朝鮮大学校理工学部准教授)

「ようこそ!朝大・朝鮮自然ミュージアム」関連記事