〈それぞれの四季〉同胞学生と「家族」/金誠明


留学同で「家族」をテーマにした学習会を担当する機会があった。家族の「理想」と現実をめぐって違和感や生きづらさを感じている学生は少なくない。

私たちが当然のものと考える「家族」は、歴史・地域的にみて固有の特徴に過ぎないこと、「子ども」はどのように誕生し、歴史的に変容してきたかということ…

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ