Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 神奈川 (Page 17)

若手同胞医療人の保健授業 ウリハッキョ初級部児童対象に -神奈川-

専門家の話に興味津々 横浜朝鮮初級学校で6月30日、医協東日本メンバーたちによる朝鮮学校児童への「保健授業」が行われた。授業を受けたのは、神奈川県にある3つの朝鮮初級学校(横浜、川崎、南武)の全児童た [...]…

横浜に根づいたイチョウの木、日朝友好のシンボル見守った人々の苦闘の40年

横浜に根づいたイチョウの木、日朝友好のシンボル見守った人々の苦闘の40年

6月1日、神奈川県横浜市内で開かれた第50回日朝友好展を祝う祝賀宴。その舞台でひときわ目を引いたのは、関係者らによる「日朝友好イチョウの木」の美しいコーラスであった。舞台には、この歌を作詞した篠原日出 [...]…

「神奈川 朝鮮学園を支援する会」の第6回総会、教育権確立のため力強く活動を

「神奈川 朝鮮学園を支援する会」の第6回総会、教育権確立のため力強く活動を

「神奈川 朝鮮学園を支援する会」の第6回総会が3日、横浜市内で行われた。朝鮮学校を支援する日本の市民団体関係者らと県下朝鮮学校の教員、学父母、関係者らが参加した。…

〈本の紹介〉半世紀のあゆみ/神奈川「日・朝友好展」記念史刊行委員会編

〈本の紹介〉半世紀のあゆみ/神奈川「日・朝友好展」記念史刊行委員会編

根下ろした人々の願い 第50回神奈川日朝友好展が、今年も神奈川県の横浜市民ギャラリーで行われた。 1960年4月18日、川崎駅ビルの画廊で産声を上げた日朝友好展が、今年で50回目を迎えた。一つの展覧会 [...]…

文芸同神奈川・朝青舞踊サークル「舞輝」責任者 金愛順さん

文芸同神奈川・朝青舞踊サークル「舞輝」責任者 金愛順さん

「伝統輝かせる決意込め」 2010年4月、文芸同神奈川の呼びかけを受け県下朝鮮学校の元舞踊部員らが結成した朝青舞踊サークル「舞輝」の初代責任者。結成当初、5人だったメンバーは現在10人に。そのほとんど [...]…

〈第50回神奈川日朝友好展〉1,500余人が鑑賞、横浜市民ギャラリー

〈第50回神奈川日朝友好展〉1,500余人が鑑賞、横浜市民ギャラリー

友好の灯 絶やさずまい進 第50回日朝友好展(主催=同運営行委員会)が5月28日~6月3日まで、神奈川県横浜市の横浜市民ギャラリーで開かれた。期間中、会場には1,541人の観客が足を運んだ。…

〈第50回神奈川日朝友好展〉副実行委員長・渡辺暁男さん

友好の第一歩、〝まず知ること〟 渡辺さんが高校生の頃、先輩の紹介で、長年日朝友好展に関わってきた、神奈川文芸同の元委員長である呉林俊氏らと出会い、同展の存在を知った。以前から在日の知り合いが多く、よく [...]…

〈第50回神奈川日朝友好展〉継続の陰に人々の汗、会場の反響

〈第50回神奈川日朝友好展〉継続の陰に人々の汗、会場の反響

第50回神奈川日朝友好展が横浜市民ギャラリーで5月28日~6月3日まで開かれた。作品を一つ一つ眺める観客たちの声を会場で拾った。…

〈教室で〉横浜初級 図工・文真希教員

〈教室で〉横浜初級 図工・文真希教員

変幻自在、発見の楽しさ 子どもたちにとって、絵を描き、物を作る作業は楽しいものである。文真希教員(36)は、図工を通して子どもたちの心を解放し、それぞれの個性を最大限伸ばそうと努めている。…

神奈川中高チャリティー「第3回ウリカップ」、神奈川青商会が主管

神奈川中高チャリティー「第3回ウリカップ」、神奈川青商会が主管

ウリハッキョ守るため団結を 神奈川朝鮮中高級学校チャリティーゴルフコンペ「第3回ウリカップ」が4月18日、神奈川県で開催され、同胞や日本人士ら約200人が参加した。…