Facebook

SNSで共有

〈幼保無償化〉連絡会代表ら立憲民主党に正式要請

目立つ不公平生、求められる制度見直し

4日に行われた立憲民主党への要請

1日に施行された幼保無償化制度の対象から朝鮮幼稚園をはじめとする各種学校認可の外国人学校が除外されていることと関連し、「幼保無償化を求める朝鮮幼稚園保護者連絡会」では、共産党、社民党、維新の会などの各党へ、日本政府に対し同制度の是正を促すようこれまで協力要請に出向いてきた。

4日、連絡会の代表らは、立憲民主党へ要請を行った。同党への正式な要請を行うのは今回が初となる。要請には、同党所属の阿部知子、初鹿明博、大河原雅子、尾辻かな子衆議院議員、石橋通宏参議院議員が応対した。連絡会からは、宋恵淑代表をはじめ東京、西東京、埼玉などから集まった保護者、学校関係者ら約10人が参加した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)