Facebook

SNSで共有

チュチェ肥料と農業

朝鮮屈指の化学工業基地である南興青年化学連合企業所(平安南道安州市)では、これまで石油に依存してきた肥料生産を、朝鮮に無尽蔵にある無煙炭のガス化によって大量生産している。いわゆる、自らの技術と資源で作る「チュチェ肥料」だ春夏秋冬

▼年始、労働新聞(1月16日付)は「社会主義のさらに明るい未来を自力で開拓する高い熱意」というタイトルで、経済建設に励み成果を収めている各地の企業を並べた。南興青年化学連合企業所については、1日平均千数百トンの肥料を生産する一方で、肥料生産能力を拡張する工事を推し進めていることを紹介した。それから4カ月。労働新聞3日付によると、今年1〜4月の間、従来の1.4倍以上の肥料を生産する実績をあげた

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)