Facebook

SNSで共有

“今日もありがとう” /「デイサービスセンター朝日」を訪ねて(上)

晴天の下、学校の運動場で歌い踊る利用者たち

桜が満開となった春の日差しのもと、運動場からは春休み中に部活をする子どもたちの声が、その横に隣接する施設からはハルモニたちのなんとも楽しそうな雑談の声が聞こえてくる。東京第4初中の校舎内にある「デイサービスセンター朝日」(以下、「朝日」)は、総聯東京・足立支部と地域同胞らの愛族愛国の心によって2007年6月、東京都内で唯一となる同胞介護施設として開設され、2017年現在200人を超える要介護同胞高齢者たちが利用するなど同胞高齢者らの憩いの場として存在してきた。開設から今年で12年目を迎えた「朝日」、その一日とスタッフらの声を上下で紹介する。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)