Facebook

SNSで共有

さらなる関係発展を/朝ロの親善議員団が会談

朝鮮中央通信によると、金日成主席の初のソ連公式訪問70周年と朝ロ経済的および文化的協力に関する協定締結70周年を記念して、ロシア朝鮮親善議員団委員長であるオレグ・メルニチェンコ連邦評議会連邦制度、地域政策、地方自治及び北方問題委員会委員長を団長とするロシア連邦評議会代表団が16日、平壌に到着した。

朝鮮ロシア親善議員団とロシア朝鮮親善議員団の間の会談が行われた(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

18日には、朝鮮ロシア親善議員団委員長をつとめる金策工業綜合大学の洪瑞憲総長とロシア朝鮮親善議員団のオレグ・メルニチェンコ委員長の間の会談が万寿台議事堂で行われた。会談には、朝鮮側から最高人民会議のキム・ソクナム代議員と関係部門の活動家が、ロシア側からロシア連邦評議会代表団メンバー、アレクサンドル・マチェゴラ駐朝ロシア連邦特命全権大使、大使館員らが参加した。

会談で双方は、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)