Facebook

SNSで共有

ありのままの朝鮮を語ろう/夜スク☆Korea講座

卞宰洙さんの話に参加者たちは耳を傾けた

朝鮮半島が平和と統一に向かっても、日本社会では朝鮮を見る一般の人々の目はなかなか変わらない。ならば、色眼鏡を外してありのままの朝鮮半島の姿を学び、市民同士がざっくばらんに話し合える場を設けたいと、東京・国分寺のカフェスローで昨年末から3カ月に渡って「夜スク☆Korea講座」を開催してきた。

多様な学びを発信したいという思いから、「日韓文化交流」講座、ありのままの朝鮮を学ぶ講座とトーク、キムチ漬体験、日本人写真家・初沢亜利さんの写真展を開催し、最終章として「在日一世と家族の肖像」写真展を開催した。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)