Facebook

SNSで共有

〈人・サラム・HUMAN〉平壌機械総合大学機械設計研究所所長/チェ・ドンイルさん

生産設備の現代化に貢献

朝鮮の機械設計の第一線で活躍。2.16科学技術賞を受賞し、17年には国家最優秀科学者・技術者に選出された。52歳。

チェ・ドンイル博士

平壌機械大学(当時)の学生時代、成績は常にトップクラス。院生時代には、自動織り機の高速化における問題点を解決するなど、20代から前途有望な科学者として注目を集めた。

織物工程の現代化、靴下自動編み機の開発など、人々の生活向上に役立つ研究成果を収めているチェさん。新たに持ち掛けられたのは、金正淑平壌製糸工場の衛生用品生産ラインのオートメーション化だった。

当時、生産ラインに必要な設備は国内になく、図案を求め外国に渡ったが、協力してくれる技術者はいなかった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)