Facebook

SNSで共有

第50回在日朝鮮学生中央芸術コンクール/1407人が参加、20作品が優秀作品に

“心の底から喜び溢れる舞台”

第50回在日朝鮮学生中央芸術コンクールが10月30日、31日の2日間、大阪府内の各文化施設で行われた。63年に第1回目が開催されて以降、今年で50回目を迎えた同コンクール。

声楽、民族器楽、洋楽器、舞踊の4部門に分かれて開催されたコンクールには、東日本、東海・北信、近畿、中四国・九州地方での予選大会で好成績を収めた生徒ら1407人が参加。

参加者たちは、この日に向け鍛錬した成果を余すことなく発揮した。

優秀作品発表会の舞台に上がった群舞「種になって」(東京中高・高級部)

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)