Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 取材ノート (Page 23)

〈取材ノート〉ペンを銃に変えても

〈取材ノート〉ペンを銃に変えても

平壌である大学生に会った。除隊軍人である彼は将来、外交の世界で働くことを夢見ながら、平壌外国語大学で学ぶ。でも再び「銃を握る」道を選んだという。…

〈取材ノート〉「当事者が本気出さんかい」

〈取材ノート〉「当事者が本気出さんかい」

テレビドラマ「運命の人」(山崎豊子原作)を毎週見ている。主人公の新聞記者は、「沖縄返還」の裏に隠された日米政府の密約を明るみにしようと奔走する。それを踏み潰そうとする国家権力に抗う「途方もなさ」がひし [...]…

〈取材ノート〉朝高卒業式に参加して

〈取材ノート〉朝高卒業式に参加して

茨城朝鮮初中高級学校の卒業式(3日)に参加した。母校以外の卒業式に参加するのは初めて。…

〈取材ノート〉「当事者が本気出さんかい」

〈取材ノート〉「当事者が本気出さんかい」

テレビドラマ「運命の人」(山崎豊子原作)を毎週見ている。主人公の新聞記者は、「沖縄返還」の裏に隠された日米政府の密約を明るみにしようと奔走する。それを踏み潰そうとする国家権力に抗う「途方もなさ」がひし [...]…

〈取材ノート〉憧れの「洪吉童」

〈取材ノート〉憧れの「洪吉童」

幼い頃、母方の祖父母の家で、一つの映画に出会った。「洪吉童」。朝鮮王朝時代の腐敗した封建社会の不条理に異を唱え、庶民のために立ち上がったヒーロー映画だ。神出鬼没で悪を懲らしめる主人公のかっこよさは、幼 [...]…

〈取材ノート〉一筆啓上、文科相さま

〈取材ノート〉一筆啓上、文科相さま

朝鮮学校に対する「高校無償化」問題が浮上し、3度目の卒業式を迎えようとしています。2年以上にも渡る子どもたちのたたかいを、どんな気持ちで見てきたのでしょうか。…

〈取材ノート〉6.15への回帰

〈取材ノート〉6.15への回帰

平壌で行われた6.15共同宣言実践北側委員会総会(1月31日)で、旧知の統一部門関係者に会った。新たに委員長に任命された金朎星氏だ。…

〈取材ノート〉通名とチョゴリ

〈取材ノート〉通名とチョゴリ

記者も通名をもっている。だが、自己紹介をするとき、ファミリーレストランで名前を聞かれたときや通販で商品を注文するときは当然だが本名を使う。今、普段の生活の中で、通名を使うことはほとんどない。…

〈取材ノート〉被災地にいた記者として

〈取材ノート〉被災地にいた記者として

東日本大震災からもうすぐ、1年が経つ。震災直後から宮城県を中心に計50余日間、現地で取材した。震災は大切なものを多く奪った反面、それまで見えにくかったものを気づかせてくれた。…

〈取材ノート〉「感動した」では終われない

〈取材ノート〉「感動した」では終われない

昨年取材したある中小地域の朝鮮学校の記事を読んだ関係者から、「感動した」との反響をもらった。記事は同校の創立記念行事と、日々奮闘する教員の日常について書いたもの。…