Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 共和国 (Page 132)

平壌の禁煙事情

平壌の禁煙事情

先月26日、新設された「女性生活必需品生産工程」の写真が朝鮮中央通信から配信されてきた。ここでは、生理用品と紙コップ、紙皿などを生産している。新設された場所は、なんと平壌タバコ紙工場(龍成区域)内だと [...]…

平壌で世界禁煙デー行事、社会的関心高める契機

朝鮮中央通信によると、5月31日、世界保健機関(WHO)が打ち出した「タバコ産業の干渉を阻止しよう」というテーマに沿って、世界禁煙デーに際する行事が平壌の人民文化宮殿で行われた。…

朝鮮西海岸にフグ養殖場

朝鮮の西海岸に大同江フグ養殖場が新設され、5月30日に竣工式が行われた。…

様変わりした平壌

様変わりした平壌

5年ぶりに訪朝、日朝交流の活発化を/北川広和「日韓分析」編集人 4月中旬、5年ぶりに朝鮮を訪れた。金日成主席生誕100周年記念日本準備委員会(団長―朝鮮女性と連帯する女性の会の清水澄子代表)の一員とし [...]…

整備一新で品質アップ/人気伸ばす「ウナス」化粧品

整備一新で品質アップ/人気伸ばす「ウナス」化粧品

平壌の百貨店や商店の化粧品売り場では「ウナス(銀河水)」という商標がついた化粧品がよく見られる。多くの在日同胞が利用している平壌ホテル内の売店にも取りそろえてある。…

朝鮮外務省代弁人談話、「人権持ち出す資格ない」

朝鮮外務省スポークスマンは5月29日、米国が「2011年人権報告書」発表(5月24日)し、朝鮮を誹謗中傷したことに関連して談話を発表した。…

西海岸で「50年ぶりの現象」、総動員で干ばつ対策

朝鮮中央通信によると、4月末から朝鮮の西海岸地方で干ばつが続いている。…

「たくさんの優しさに触れた」女子大生が見た1年ぶりの平壌

「たくさんの優しさに触れた」女子大生が見た1年ぶりの平壌

日朝友好京都ネット訪朝団(58人)の一員として、4月28日から5月3日まで朝鮮民主主義人民共和国(朝鮮)を訪問した。昨年4月以来、2度目の訪朝だった。…

市民交流で世論喚起を、訪朝した日朝友好京都ネット代表団

市民交流で世論喚起を、訪朝した日朝友好京都ネット代表団

平壌宣言10周年を視野に 「日朝平壌宣言発表から10年目になる今年に、日朝関係を改善するための大きな世論を作らなければならない。民間が流れを作れば世論は必ず変わる」 4月28日から5日にかけて朝鮮を訪 [...]…

理工分野のコンテストで、朝鮮の大学生、満点で1位

朝鮮中央通信によると、ルーマニアで開催された全国大学生学科コンテストに出場した朝鮮のリ・ヒョニルさんが、1位を獲得した。…