Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 春・夏・秋・冬 (Page 86)

平壌の「新しい風」

平壌の「新しい風」

金日成主席の生誕100周年に際して、世界各国の代表団が平壌を訪れた。総聯と在日同胞による祖国訪問団も数多く、市内のホテルは全て満室だという。日本の政府やマスコミが人工衛星打ち上げにかこつけた「迎撃」騒 [...]…

思い起こす言葉

思い起こす言葉

ばく大な教育援助費が送られてくる毎年4月、思い起こす言葉がある。われわれが工場の1つや2つ建てられないことがあっても、異国で苦労する同胞に、子どもたちを勉強させるお金を送らなければならない。これは民族 [...]…

情報集積・発信地に

情報集積・発信地に

近年、朝鮮のメディアは先端技術を次々に取り入れている。例えば朝鮮中央通信社は、記事と写真の配信だけでなく、5カ国語によるホームページに映像や特集を掲載している。ニューヨークで開催されている同社とAP通 [...]…

2012/04/06

2012/04/06

朝鮮は人工衛星発射の透明性を保障する措置として各国の専門家を招請したが、日本は拒否の姿勢を示した。運搬ロケットと衛星の実物を現地で確認してしまうと「弾道ミサイル」だと言い張るのが困難になるということか…

2012/04/04

2012/04/04

4月を迎え、フレッシュな新社会人や新入生を見かけるようになった。希望と夢に満ちた彼、彼女たちの姿を見ていると、在日同胞社会に貢献しようという決意を胸に朝鮮大学校の門を出た20数年前の自分の姿を思い出す…

2012/04/02

2012/04/02

朝鮮の英知と科学技術が結集した壮大な宇宙開発プロジェクトが大きな成果を上げようとしている。前2回の試験衛星と異なり、今回は実用的な衛星。地球観測の実用性、打ち上げ成功による経済効果はもちろん、「宇宙飛 [...]…

2012/03/30

2012/03/30

朝鮮が12~16日の間に打ち上げると予告した地球観測衛星「光明星3」号の打ち上げ現場を取材しようと各メディアの動きが活発だ。韓国記者協会などの言論団体が網羅されている6.15言論本部は3月27日、統一部に取材団の訪北申請をしたと発表した。在米同胞インターネットニュースサイトの民族通信は21日、すでに申請を終えたことを明らかにした。本紙平壌支局も取材する予定だ…

2012/03/28

2012/03/28

26、27の両日にかけてソウルで行われた核安全保障サミット。李明博大統領は開催前、「サミットが北の非核化に対する国際社会の支持基盤を広めるうえで大きな役割を果たせるだろう」などと息巻いていた。日本や南のメディアも、「北の核問題が深く扱われる見通し」などと騒ぎ立てたが、朝鮮と関連した問題を声明はおろか議題にすらできなかった…

2012/03/26

2012/03/26

大阪府の松井知事は朝鮮初中級学校に対し補助金を支給しない方針を明らかにした。これに続き大阪市の橋下市長も「府の要件を準用すべき」として、市の11年度分の補助金を交付しないとした。朝鮮学校のあり方や在日同胞の心の問題、あげくには朝鮮学校生徒の祖国訪問をも口実にし、無理やりに補助金廃止に追い込んでいる…

2012/03/23

2012/03/23

26日からソウルで開かれる核安全保障サミットの関連報道が多く流され、さらに注目が集まっている。もともと核サミットの目的は、核兵器と核物質の拡散防止のはずだ。ところが、李明博政権はこれとはまったく関係の [...]…