Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 春・夏・秋・冬 (Page 86)

朝鮮経済の可能性

朝鮮経済の可能性

羅先に投資している中国朝鮮族のある企業家は「改革開放」の意味をこう解いた。「間違いを改め、変えて、自分の向かう道を切り開き、力を注ぐこと」。彼は自主の原則に基づいた「朝鮮式社会主義」に大きな期待を寄せ [...]…

朝鮮の変わらないもの

朝鮮の変わらないもの

平壌のメーデースタジアムで3年ぶりに「アリラン」公演を観た。朝鮮が世界に誇るマスゲーム公演は、これまでも場面構成や演出が何度か変更された。2012年版は金正恩時代の幕開けを実感させるものだった。新たな [...]…

朝鮮女子サッカーで歓喜

朝鮮女子サッカーで歓喜

関西に引き続き、関東一円の同胞たちも朝鮮女子サッカー勝利の歓喜に沸いた。兵庫県で行われたU-20女子W杯グループリーグ初戦、2戦を連勝したのに続き、27日、浦和駒場スタジアムで行われたグループリーグ最 [...]…

経済地帯の開発

経済地帯の開発

朝鮮北東部の羅先経済貿易地帯と朝中国境の鴨緑江河口地域の黄金坪・威化島経済地帯の共同開発及び共同管理のための朝中共同指導委員会第3回会議が14日、北京で開かれ、2つの地帯の開発を実践するための様々な問 [...]…

大統領の独島訪問

大統領の独島訪問

南朝鮮大統領が10日、現職大統領として初めて独島を訪問した。なぜ今なのか。日本にこびてきた者の突然の変身に誰もが首を傾げている…

朝鮮の地下資源

朝鮮の地下資源

最近、米国の経済専門メディアに「ノースコリアは6兆ドルの上に座っている」という見出しで記事が掲載された。朝鮮の地下資源に関するシドニー大学教授の見解を取り上げている。…

「遺骨には人権がある」

「遺骨には人権がある」

祖国解放67周年を迎えた。日本が朝鮮を植民地支配したことによる様々な歴史問題、過去清算の問題、北南分断の問題まで、半世紀以上が過ぎた今でも、多くの問題が未解決のままだ。21世紀だけを切り取っても、問題 [...]…

朝・日赤十字会談

朝・日赤十字会談

北京で朝・日赤十字会談が行われた。戦中・戦後に朝鮮で死亡した日本人の遺骨収容や墓参の問題を話し合った。朝・日の赤十字社が会談を行うのは10年ぶりだ。 ▼02年8月の会談では在朝日本人女性の故郷訪問を1 [...]…

朝高生の快挙

朝高生の快挙

ロンドン五輪での朝鮮選手の活躍が伝えられるなか、在日同胞にとってもうひとつのうれしい便りが飛び込んできた。日本の高校生の頂点を争う全国高等学校総合体育大会(インターハイ)のボクシング競技で大阪朝鮮高級 [...]…

五輪の楽しみ方

五輪の楽しみ方

4年に一度のスポーツの祭典。朝鮮の金メダルラッシュも相まって、スポーツフリークにとってはたまらなく充実した期間となっている。観戦の楽しみ方はいろいろある。馴染みの薄い競技を楽しめるのも五輪の魅力の一つ [...]…