Facebook

SNSで共有

今年は花形のジャンボピビンパ/埼玉初中アボジ会主催の「一日給食」

ジャンボピビンパを囲って全員で記念撮影

美味しく、楽しく、面白くをモットーに、毎年奇抜でダイナミックな行事として恒例となっている、埼玉初中アボジ会主催による一日給食が2月9日、同校で行われた。

アボジ会は過去の給食として、80メートルのキンパ(朝鮮風海苔巻き)、ジャンボパエリア、マグロの解体、手打ちそば、そして縁日風給食など、他ではお目にかかれない風変わりで面白みのある企画を立ててきた。

次はどんな給食が食べられるのかと多くの園児や児童、生徒たちが待ち望んでいる中、今年振る舞われたのは、大きな桶いっぱいにごはんと具材が盛られたジャンボピビンパだった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)