2選手が近畿大会を制覇/大阪、神戸朝高ボクシング部


府県予選を勝ち抜いて「第70回全国高等学校総合体育大会(インターハイ)」出場権を獲得している大阪朝高ボクシング部の金将樹、李弘一、神戸朝高ボクシング部の裵聖和選手らが、近畿2府4県のチャンピオンが集う「第39回近畿高等学校大会」(17~19日、兵庫県立西宮香風高校)に出場した(大阪朝高の李脩平選手は怪我のため不出場)。

近畿大会に出場した李弘一、裵聖和、金将樹選手(左から)

近畿大会に出場した李弘一、裵聖和、金将樹選手(左から)

ライトフライ級の裵聖和選手(高2)、ライト級の金将樹選手(高3)は強豪選手たちを退け、見事優勝。また、ライトフライ級の李弘一選手(高3)は準決勝で惜敗し、3位となった。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ