Facebook

SNSで共有

ホーム » Posts tagged with » 日朝友好

学校への理解と支援拡大に一助/埼玉の福祉農園で同胞らが収穫

学校への理解と支援拡大に一助/埼玉の福祉農園で同胞らが収穫

「有志の会」共同代表の明治学院大学・猪瀬浩平教授が管理者を務める見沼田んぼ福祉農園(埼玉県さいたま市)で6月22日、埼玉初中関係者をはじめとした同胞らがジャガイモの収穫を行った。収穫は福祉農園開園20 [...]…

国交正常化目指し議員ら集う/日朝友好促進東京議員連絡会第17回総会

国交正常化目指し議員ら集う/日朝友好促進東京議員連絡会第17回総会

日朝友好促進東京議員連絡会(以下、日朝議連)第17回総会が24日、東京・新宿のレストランで行われた。日朝議連に属する超党派議員、総聯東京都本部および支部の活動家、都内朝鮮学校の校長、朝・日友好団体や朝 [...]…

ひとりでも多くの人に伝えたい/「日朝友好なにわの翼2019」訪朝報告会

ひとりでも多くの人に伝えたい/「日朝友好なにわの翼2019」訪朝報告会

「日朝友好なにわの翼2019」(団長=「日朝国交正常化早期実現を求める市民連帯・大阪」長崎由美子共同代表)訪朝報告会が13日、大阪市・天満橋の「エルおおさか」で行われた。…

「歴史を学び友好親善に貢献を」/「無窮花の会」第13回総会

「歴史を学び友好親善に貢献を」/「無窮花の会」第13回総会

NPO法人「国際交流広場無窮花堂友好親善の会(無窮花の会)」の第13回総会が5月26日、福岡県飯塚市の労働会館で行われた。日本の市民、総聯と民団の代表、同胞ら約30人が参加した。午前に、同じ日に行われ [...]…

日朝友好のシンボル/モランボン生まれ、横浜育ちの「特別な木」

日朝友好のシンボル/モランボン生まれ、横浜育ちの「特別な木」

新緑まぶしい五月の青空の下、それぞれの思いを胸に多くの人たちが横浜市根岸の森林公園に集まった。初夏の芝生が青い。この公園は近隣住民だけでなく県外からも多くの家族連れで賑わう人気のスポットである。 芝生 [...]…

西大阪で「第23回朝・日友好田植え」 、総聯支部と日本市民団体が共催

西大阪で「第23回朝・日友好田植え」 、総聯支部と日本市民団体が共催

朝・日友好の輪を地域から 「第23回朝・日友好田植え」が19日、大阪府能勢町で行われた。総聯大阪・西大阪支部と大阪市西成区の市民団体「平和の糧」「1%の底力で朝鮮学校の民族教育を支える会」による共催。 [...]…

“昔も今も生きる糧”/群馬・西毛で朝・日友好親善の集い

“昔も今も生きる糧”/群馬・西毛で朝・日友好親善の集い

朝鮮の統一と朝・日国交正常化などの共通目標を掲げ、群馬・西毛地域に在住する女性たちによって、一日また一日と共に歩みを進めてきた「イプニの集い」(旧・西毛地域の朝鮮女性と連帯する会)が、発足から40周年 [...]…

地域に根づいた40年の絆/「イプニの集い」発足40周年記念祝賀会、群馬・西毛

地域に根づいた40年の絆/「イプニの集い」発足40周年記念祝賀会、群馬・西毛

群馬西毛地域の朝・日女性たちの集まり「イプニの集い」の発足40周年を記念する祝賀会が18日、群馬県高崎市の施設で行われ、女性同盟中央の金才順国際部長、総聯群馬県本部の李和雨委員長、女性同盟群馬県本部の [...]…

幅広い団体が手を結び/日朝友好かながわ親善の集い2019

幅広い団体が手を結び/日朝友好かながわ親善の集い2019

日朝友好かながわ親善の集い2019が11日、横浜・関内のホテル横浜ガーデンで行われた。同胞69人、日本市民64人の計133人が参加した。…

友好と平和願い交流深める/朝・日友好第37回高麗野遊会

友好と平和願い交流深める/朝・日友好第37回高麗野遊会

「朝日・日朝友好第37回高麗野遊会」(主催=同実行委)が5月12日に埼玉県日高市の高麗神社で行われた。同胞や日本市民ら125人が参加した。 この日、野遊会に先立ち、高麗駅から高麗神社まで新緑あふれる高 [...]…