Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 文化 (Page 3)

〈ものがたりの中の女性たち 5〉「絶対佳人、聡明狡點」/喬彩鸞

〈ものがたりの中の女性たち 5〉「絶対佳人、聡明狡點」/喬彩鸞

あらすじ 開国功臣の名家に生まれた劉延壽(リュ・ヨンス)は眉目秀麗、学問にも秀で、14歳にして科挙に合格、翰林学士の称号を得るも、さらに学びたいと天子に10年後出仕することを約束する。 早くに母を亡く [...]…

在日の文化は貴重な宝/金剛山歌劇団札幌公演、1300人が観覧

在日の文化は貴重な宝/金剛山歌劇団札幌公演、1300人が観覧

金剛山歌劇団札幌公演が3日、札幌市教育文化会館で行われた。(主催=同実行委)…

映像でいきいきと訪朝報告/変貌する咸鏡北道と実り豊かな農村

映像でいきいきと訪朝報告/変貌する咸鏡北道と実り豊かな農村

朝鮮文化研究会代表の平田賢一さん、同メンバーの吉野誠・東海大学名誉教授らの訪朝(8月26日~9月2日)報告会が、13日、都内で開かれた。…

〈八道江山・食の旅 10〉土地ならではの素朴な味/八田靖史

〈八道江山・食の旅 10〉土地ならではの素朴な味/八田靖史

黄海道 黄海道は朝鮮半島の中西部に位置し、現在の朝鮮では黄海北道、黄海南道に分かれている。黄海道が面している西側の海を黄海(Yellow Sea)と呼ぶが、黄海道の名称とは関係なく、黄州、海州という2 [...]…

〈ウーマン・ヒストリー 32〉柳寛順家の女性独立運動家/趙和壁

〈ウーマン・ヒストリー 32〉柳寛順家の女性独立運動家/趙和壁

ポソンの中に隠した独立宣言書 朝鮮の「ジャンヌ・ダルク」といわれ、今もなお世代を超え3.1運動での民族の記憶として伝えられている女性烈士が柳寛順である。まさに説明の必要がない歴史的人物だ。 しかし、柳 [...]…

〈声をつなぐ―共生へのまなざし〉ジャーナリスト・津田大介さん

〈声をつなぐ―共生へのまなざし〉ジャーナリスト・津田大介さん

“ファクトの軽視、感情優越の時代” ネット社会となりつつある日本で、その影響力を軽視できないソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)。誰もがニュースの発信者となり、リアルタイムでさまざまな「事 [...]…

祖国の愛、噛み締め奏でる/民族楽器重奏団・民楽(ミナク)第12回発表会

祖国の愛、噛み締め奏でる/民族楽器重奏団・民楽(ミナク)第12回発表会

民族楽器重奏団・民楽(ミナク)第12回発表会(康明姫団長)が9月29日、東京都王子の北とぴあで行われた。総聯中央の宋根学教育局長、文芸同中央の金正守委員長をはじめとする同胞、日本市民ら約300人が観覧 [...]…

写真家・観客・被写体が一体となる“疎通の空間”/安世鴻写真展「重重―消せない痕跡Ⅱ」

写真家・観客・被写体が一体となる“疎通の空間”/安世鴻写真展「重重―消せない痕跡Ⅱ」

安世鴻写真展「重重―消せない痕跡 アジアの日本軍性奴隷被害者女性たち」 写真家・安世鴻さん(46)による写真展「重重ー消せない痕跡II~アジアの日本軍性奴隷被害女性たち」(9月30日~10月9日)が東 [...]…

中秋の名月も微笑む大盛況/金剛山歌劇団函館公演2017、2000人超の観客

中秋の名月も微笑む大盛況/金剛山歌劇団函館公演2017、2000人超の観客

”市民たちと心一つに、「ミサイル騒動」なんかに屈しない” 金剛山歌劇団第47回函館公演2017が4日、北海道・函館市民会館で華やかに行われた。毎年大勢の観客で賑わう函館公演だが、朝鮮を巡り緊張する現情 [...]…

「メチャクチャな虐殺否定論」/小池都知事の追悼文取り消しや発言

「メチャクチャな虐殺否定論」/小池都知事の追悼文取り消しや発言

日本による朝鮮に対する植民地支配解放から70余年。しかし、日本社会を再び危うい空気が覆っている。被害の真相究明や被害者の尊厳の回復はおろか、安倍政権下、日本の加害の歴史を歪曲、隠ぺいする動きが拡がりを [...]…