Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 文化 (Page 3)

〈若きアーティストたち 134〉役者/金聖香さん

〈若きアーティストたち 134〉役者/金聖香さん

“いつもどこでも、問われているのは自分自身”/諦め切れない思いをつなげ 「17歳のとき、劇団四季の『CATS』を観に行った。はじめてのミュージカル。忘れられない。スーッと作品の世界に入り込んで、『私も [...]…

朝鮮通信使の意義と現代/仲尾宏

「誠信交隣」の関係を築いてこそ 消されていた朝鮮通信使 朝鮮通信使が日本の社会、とりわけ学校教育や歴史研究の場で取り上げられ、知られるようになったのはそれほど古いことではない。例えば「広辞苑」の196 [...]…

平和国家じゃない、戦争に加担する日本/フリーランスエイドワーカー・高遠菜穂子さんに聞く

平和国家じゃない、戦争に加担する日本/フリーランスエイドワーカー・高遠菜穂子さんに聞く

イラク戦争の教訓忘れないで ―何でイラクなんか行くの? 危ないじゃん。 「そう言われるだけで泣きそうだった。とにかく日本人を無視しようと十数年。外国にいるほうが楽だった」 今日の世界人口75億人。その [...]…

日本軍性奴隷制被害者が死去、生存者は31人に

日本軍性奴隷制被害者が死去、生存者は31人に

5日、日本軍性奴隷制被害者1人が死去した。韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が明らかにした。挺対協によれば、遺族の意向により被害者の名前や住所、葬儀の日程などは非公開。被害者は他界する前日、健康状態が [...]…

“圧巻のステージ、感動の嵐”/京都中高吹奏楽部、第12回定期演奏会

“圧巻のステージ、感動の嵐”/京都中高吹奏楽部、第12回定期演奏会

名門の明徳高校と共演 京都中高吹奏楽部の第12回定期演奏会「星々の交響〜朝・日の夜空に響け希望のメロディ〜」が昨年12月28日、同志社大学寒梅館で行われ、同胞や日本市民ら約500人が観覧した。演奏会に [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉映画監督/森達也さん

〈人・サラム・HUMAN〉映画監督/森達也さん

「個が弱い」、だからこそ 1998年、オウム真理教の信者たちを被写体にしたドキュメンタリー映画「A」を監督して物議を醸した。 「警察やメディア、それに対抗するオウムの人々…互いの集団の圧力が膨れ上がり [...]…

金剛山歌劇団年末特別公演「信念の歌」、800余人が観覧

金剛山歌劇団年末特別公演「信念の歌」、800余人が観覧

“信念を抱き歩み続けよう” 金剛山歌劇団年末特別公演「信念の歌」(歌劇団主催)が20日、東京・中野のなかのZEROホールで行われ、総聯中央の許宗萬議長が副議長、各地方本部委員長、中央団体、事業体の責任 [...]…

性奴隷被害者の宋神道さんが死去

性奴隷被害者の宋神道さんが死去

裁判闘争と映画で大きな反響 在日の慰安婦裁判を支える会(支える会)によれば、日本在住の日本軍性奴隷被害者として唯一人、日本政府を相手に謝罪と賠償を求めて提訴した宋神道さんが16日午後2時、東京都内で老 [...]…

朝鮮半島危機の淵源-抗日/親日をめぐる亀裂から停戦体制の成立へ(要旨)/李柄輝

台湾台東県で13~16日にかけて行われた「朝鮮の核武装の淵源を考える戦争と平和・東アジアの歴史と文化についての国際学術セミナー」で報告された朝大・李柄輝准教授の論文「朝鮮半島危機の淵源-抗日/親日をめ [...]…

〈八道江山・食の旅 12〉異国の地で創意工夫/八田靖史

〈八道江山・食の旅 12〉異国の地で創意工夫/八田靖史

日本 朝鮮全土を巡る食の旅。最後は日本の朝鮮料理を紹介したい。本紙の読者にとって日常の食事に含まれる、ごく当たり前のものかもしれないが、朝鮮料理を外国料理として見る筆者にとっては極めて珍しい部分が多い [...]…