Facebook

SNSで共有

垣根越え「一つに」/ワンコリア大阪囲碁大会 in 2019

今大会でも熱戦が繰り広げられた

第26回ワンコリア大阪囲碁大会 in 2019が7日、アルプス江坂囲碁センター(大阪府吹田市)で行われた。同大会は困難な政治情勢下でも1994年の初開催以来、一度も中断することなく開催されてきた。当日は大阪だけでなく福岡や香川からも同胞たちが参加。民団同胞、日本人、中国人をふくめ、10歳から90歳までの65人の囲碁愛好家たちで盛り上がった。

開会式であいさつに立った実行委員会の李世訓共同代表は、朝米、北南朝鮮が対話により平和を実現させようとしている機運を歓迎すると述べ、大会開設時から一貫してアピールしてきた「ワンコリア」への思いが実りつつあると語った。そのうえで「伝統ある大会をさらに発展させていこう」と呼びかけた。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)