Facebook

SNSで共有

送配電部が電力を生産

朝鮮の各道の送配電部は、発電所で生産された電力を消費各所に供給する任務を担っており、国の電力事情については誰よりも熟知している。電力問題解決に少しでも足しになることができないか。熟考の末に平安北道送配電部が打った手とは春夏秋冬

▼結論から言うと、風力と太陽光を利用した発電所を建設することだった。労働新聞20日付は、平安北道送配電部が、使命でもない発電所を建設した裏話を掲載した。話は数年前に遡る。発電所建設に関わる論議がされた際、こんな意見が出された。道内の数多くの電力供給網を管理・運営し、電力の途中損失を減らす作業だけでもたいへんなのに、どう新たな事業に着手するのか。また、莫大な資材と設備、労力はどう解決するのか

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)