Facebook

SNSで共有

〈食のはなし23〉風邪に負けない身体をつくろう/李幸子

寒い日が続くこの頃、皆さん、風邪をひいたりしていませんか? 受験などを控えている方や保護者の方はとくに、体調をくずすことだけは勘弁! ですよね。

冬は気温が低いだけではなく、乾燥しやすいため、インフルエンザウイルスなどのウイルスに感染しやすい季節です。また、私たちの身体も、他の季節に比べて、風邪をひきやすくなりますが、それはなぜでしょうか? 風邪をひきにくくする食事ってあるのでしょうか? 今回は、寒い冬を風邪知らずで元気に乗り切るために必要な、栄養に関する知識やポイントについてお届けします。

免疫とは、外敵から身を守る防御システムのことですが、私たちが普段、意識して「このウイルスは退治しよう」と選ぶことはできません。例えば、あまり風邪をひかない人、インフルエンザウイルスに感染したことがない人、家族の中でかかっていても、自分はかからない人など、そのような経験がある方もいらっしゃると思いますが、これは簡単にいうと「身体と外的要因との相性」ともいえるもので、身体の中に備わっている免疫のパターンが、人によって異なるからです。

では具体的に、冬の病原菌から身を守るには、どんなことに気を付ければよいのでしょうか?

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)