Facebook

SNSで共有

乗馬愛好家の競技

朝米対決が激化する中、朝鮮国内では心豊かに暮らす人々の日常が続いている。今月15日には「乗馬愛好家競技」が行われ、美林乗馬クラブに多くの観衆が集まった春夏秋冬

▼4年前にクラブがオープンし、乗馬ブームが起きた。老若男女が乗馬を学んだ。競技名称が示すように、この日の主人公は自らの乗馬技術を披露する一般の人々だ。ところが外国メディアは愛好家競技後のクラブ所属騎手の競馬だけに注目し、その目的をでっち上げた

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)