Facebook

SNSで共有

デジタル教科書(試作品)を使った授業がスタート/全国8つの研究校で

東京第6初級・4年をたずねて

今年1月、東京と大阪で開かれた朝鮮学校教員たちの教育研究集会では、来年度から使用が見込まれている初4国語のデジタル教科書の試作品が公開され、参加者たちの注目を集めた。この試作品を用いて今年度から日本各地の8つの研究校(東京第4初中、東京第6初級、埼玉初中、川崎初級、南武初級、千葉初中、東大阪初級、福岡初級)で授業が進められている。5月23日、東京第6初級4年生の授業を見学した。

来年度から取り入れられるデジタル教科書を使った国語の授業

タブレットで授業

机の上には1人1台ずつタブレットが置かれている。東京第6初級では、デジタル教科書の導入を見込んで、初級部4年生11人と教員1人分、12台のタブレット(Android)を新規購入した。

授業開始前、子どもたちはトップ画面をお気に入りの画像にしようとあれこれ試していた。「猫にしようかな?」「カップケーキにしようかな?」などと楽しそうに声をあげながら、タブレットを縦にしたり、横にしたりして操作していた。

「さあ、みんな」

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)