〈それぞれの四季〉ひとつまみのプレッシャー/車琴伶


朝6時に起床したらまずキッチンへ。お弁当に欠かせない玉子焼きを作るため、冷蔵庫から卵を3つ取り出し常温に戻すのが日課だ。

長女の幼稚班から始まったお弁当作りは6年目。何でもよく食べるわが子たちに感謝しながら、偏食だった私のお弁当を作るのは大変だったよね、と自分のオンマに思いを馳せる。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ