〈春・夏・秋・冬〉致死率0.002%


オミクロン変異ウイルスの国内流入が確認されてから40日余り、朝鮮では新規発熱者数が著しく減少し、感染状況が安定的に管理され経済活動も中断なく続いている。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ