朝鮮文化への初歩的な理解を/連続講座が開講


朝大と日本の研究団体が共催

連続講座「朝鮮民主主義人民共和国の大衆文化をひも解く」が7月24日、開講した。朝鮮大学校朝鮮問題研究センター朝鮮文化研究室と科研費基盤(B)「文化としての社会主義:北東アジアとDPRK」の共催による本講座では、さまざまな分野の講師を招き、朝鮮の大衆文化の実態について理論的側面や実際の経験を基に学んでいく。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ