Facebook

SNSで共有

神奈川中高で朝・日「友好交流祭」、 50年間絶え間なく友好深め

「みんな気さく。何の壁も感じない」

神奈川朝鮮中高級学校が主催する朝・日「友好交流祭」が、今年で開催50周年を迎えた。近隣の日本学校などを対象に、朝・日の民間交流を行う目的で1962年から行われてきた(当初は、「友好の会」)。交流祭は、行事内容や形式を多様に発展させながら、朝・日の友好を深める有意義な機会となってきた。地域における朝鮮学校への理解と協力の裾野は、同校を中心に着実に広がっている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)