Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 祖国・情勢 » 南朝鮮

開城工団閉鎖から4年/再稼働求め記者会見

開城工団閉鎖から4年/再稼働求め記者会見

米国の不当な干渉に抗議 南のメディアによると、朴槿恵政権下で中断し、4年間閉鎖状態が続いている開城工業地区の再稼働を求め、「開城工団閉鎖4年、再開を求める各界行動・記者会見」が10日、米大使館近隣のソ [...]…

“米国の覇権戦争への加担”/南のホルムズ海峡派兵に反対の声 

“米国の覇権戦争への加担”/南のホルムズ海峡派兵に反対の声 

南のメディアによれば、ホルムズ海峡への南の清海部隊(海軍部隊)派兵の政府決定に対し、各界から抗議の声が上がっている。戦闘部隊の紛争地投入は、ベトナム戦争以来。市民社会や政界は、今回の派兵が中東や地域情 [...]…

南北鉄道・道路現代化着手を/制裁解除求め米大使館前でデモ

南北鉄道・道路現代化着手を/制裁解除求め米大使館前でデモ

南のメディアによると、社団法人平和鉄道が1月28日、ソウル・光化門にある米国大使館前で「南北鉄道連結を阻む対北制裁の解除を求める1人デモ」を開始。記者会見を行った。 平和鉄道のクォン・ヨンギル理事長は [...]…

“死ぬ前に、謝罪と解決を”/徴用工裁判原告、三菱重工と面談 10年ぶり

南のメディアによると、戦時中に三菱重工から強制連行や強制労働の被害を受けたとして2018年11月に南の大法院(最高裁)が同社に損害賠償を命じた裁判の原告らが17日、東京・千代田区の同本社ビルで担当者と [...]…

“南北協力への不当な介入”/駐南米国大使発言に批判

南のメディアによれば、米国のハリス駐南大使が南北交流・協力事業について「韓米ワーキンググループ」の承認が必要という趣旨の発言を行ったことに対して、政界、市民社会から反発が起こっている。 ハリス大使は、 [...]…

軍事演習中止、制裁緩和求める/南の市民団体が会見

軍事演習中止、制裁緩和求める/南の市民団体が会見

南のメディアによると、6.15共同宣言実践南側委員会、民族和解協力汎国民協議会(民和協)、対北協力民間団体協議会、市民社会団体連帯会議市民平和フォーラム、韓国宗教人平和会議が7日、ソウルで合同記者会見 [...]…

全斗煥の拘束求め、南の団体が記者会見

南のインターネットメディア「統一ニュース」によれば、5.18時局会議、5.18拘束者会、5.18民主運動負傷者会が12日、ソウルの光化門広場で記者会見を開き、全斗煥元大統領の拘束を求めた。…

2019全国民衆大会、キャンドル革命から3年/ソウルで2万人がデモ

2019全国民衆大会、キャンドル革命から3年/ソウルで2万人がデモ

積弊清算、米国の内政干渉を糾弾 南のメディアによると、キャンドル革命から3年を迎える中、「2019全国民衆大会」が11月30日、ソウルの光化門広場で行われ、約2万人が参加した。民主労総、全国農民会総連 [...]…

米軍駐留経費の負担増迫る米国/南で非難高まる

米軍駐留経費の負担増迫る米国/南で非難高まる

“米への屈伏許さない” 南朝鮮の外交部は11月19日、在南米軍の駐留経費の負担をめぐる南朝鮮と米国の協議(18、19日)が決裂したと明らかにした。米国が南朝鮮側の来年の負担額として従来の5倍以上に相当 [...]…

徴用問題めぐる文議長案に反対/南の市民団体が抗議

徴用問題めぐる文議長案に反対/南の市民団体が抗議

南のメディアによれば、南の市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)など約20の団体が11月27日、国会前で合同記者会見を行い、文喜相国会議長が強制徴用問題の解決策として提示した [...]…