公式アカウント

〈総聯分会代表者大会2024を目指して〉大衆運動を推進する東京、埼玉の総聯分会

2024年06月25日 14:31 主要ニュース 総聯

分会を同胞たちが信頼を寄せる拠点に

 11月10日に開かれる「総聯分会代表者大会2024」に向けた大衆運動が各地の総聯、女性同盟分会で繰り広げられている。総聯埼玉西部・西南分会と総聯東京北・赤羽分会の活動を紹介する。(全基一)

総聯埼玉西部・西南分会

総聯埼玉西部・西南分会は、より多くの同胞たちを分会の活動に網羅することを目指している

6つの市、1つの町を管轄する総聯埼玉西部・西南分会は、活動領域が広範囲ながらも地道な活動を通じて同胞たちの絆を深めてきた。19年には当時、新校舎建設事業を推し進める東京第3初級を支援するため、分会が主催するチャリティ文化公演を開催し、同胞たちの潜在力を発揮。22年の総会では、これまで50~60代が中心となっていた分会委員会に青商会を卒業した40代の同胞2人を新たに網羅し、委員会の機能と役割を高めていった。

同分会では、分会を発展させていく礎を築くべく、「総聯分会代表者大会2024」に向けた大衆運動を通じて、

Facebook にシェア
LINEで送る