〈学美の世界49〉生活を記憶する学美/朴美奥


「美術は生活を表す」という言葉の通り、芸術作品にはその時代の政治や社会環境、流行や価値観が色濃く反映されている。

トレンドが目まぐるしく変わる現代の中で生きる生徒たちもまた、さまざまな生活環境の中で得た経験や出来事を、心のフィルターを通し美術作品の中で表出する。

その時々の時代の様相を、学生美術展の作品の中で私たちは再確認できる。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ