3年ぶりの「ソルマジ公演」へ/来年1月に朝鮮で放送


朝鮮で行われる2023年学生少年たちによる「ソルマジ公演」に、日本各地の朝鮮学校から選ばれた約150人の代表たちが、映像で参加するための合宿が4日から行われている。

児童・生徒たちは6日まで東京中高などで練習し、7日と8日に都内施設にて撮影を行う。

在日同胞たちの祖国訪問が中断されて以来、朝鮮学校の児童・生徒たちが迎春公演の舞台に立つのは3年ぶりで、映像では初めてとなり、来年の1月に朝鮮のテレビで放映される。