“1人じゃないから寂しくない”/栃木初中で児童らが合同生活


ともに、チョソンサラムとして

写真右から高道邦さん、禹智煥さん、慶允昊さん

各地の朝鮮学校の中には小規模学校も多数あり、その中には1人クラスで学ぶ子どもたちもいる。現場の教員らは子どもたちがよりよい環境で学べるよう、日々、試行錯誤を続けている。11月29日から3日にかけて、栃木初中の禹智煥さん(初2)、四国初中の高道邦さん(初2)の合同生活が栃木初中で実現した。1年時からリモート交流を重ねるなか、待ちに待った対面だった。(李鳳仁)

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ