国際社会に災いもたらす厄介者


朝・日平壌宣言が履行され、日本の過去清算がきちんと行われていれば、日本の過去美化・軍国主義化に歯止めがかかったかもしれない。国交正常化により朝鮮と善隣友好関係を結んだ日本が国際平和に積極的に寄与する局面が開かれる可能性もあった。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ