政経アカデミー2022秋偏/10月17日開講


世界秩序の転換と朝鮮半島

朝鮮大学校政治経済学部教員による講座「政経アカデミー」が昨年、一昨年に続き今年も開講する。

「働く人のための社会人講座」を謳う本講座では、国際情勢や朝鮮半島情勢、在日朝鮮人を取り巻くさまざまな問題を専門的な視点で解説する。

2022年秋偏では、ロシア・ウクライナ紛争などで急変する世界秩序を朝鮮半島、在日朝鮮人社会と引き付けて、4回にわたって考察する。

■「ウクライナ事態後の世界秩序の転換と朝鮮半島」(講師:崔勇海学部長)10/17(月)18:00~

■「世界経済秩序の転換と朝鮮半島、そして同胞社会」(講師:李俊植副学部長)10/31(月)18:00~

■「地政学危機時代と同胞社会~直面する問題と展望~」(講師:洪忠一法律学科学科長)11/14(月)18:00~

■「海外同胞権益擁護法の意義とその実効性を発揮するための対策」(講師:李泰一副学部長)11/28(月)18:00~

場所:東京朝鮮中高級学校新校舎2階会議室

受講費:1000円(4講座フリーパスは3千円)

定員:先着順30人 ※要申請

メールアドレス:c-academy@korea-u.ac.jp

※講座は朝鮮語で行います

(朝鮮新報)