ウリハッキョの可能性は無限大/北海道青商会主催「未来授業」


「未来授業」ではさまざまな企画が行われた

北海道青商会が主催する「青商会未来授業2022-卒業生MORE!-」(以下、「未来授業」)が3日、北海道初中高で開催された。

「未来授業」は子どもたちの可能性を広げ、在日朝鮮人として明るい未来に向けて歩んでほしいという北海道青商会の会員たちの思いのもと、昨年、学校創立60周年を記念して初めて開催された。昨年はプログラミング教室やロケットづくり、ビジネススクール、株式会社植松電気の植松努社長による特別講演などが行われた。

今年は「希望・可能性・挑戦」をテーマに、参加者の

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ