「米南合同軍事演習を中止せよ」/日本各地の大使館、領事館前で抗議デモ


米国と南朝鮮が8月22日から予定している大規模な軍事演習に反対する活動が各地で展開されている。

6・15共同宣言実践日本地域委員会の関係者と東アジア市民連帯のメンバーらが東京(7月29日)の駐日米国、南朝鮮大使館に、また各地の総聯活動家と日本の市民団体のメンバーらが広島(同26日)、宮城(8月1日)、大阪(1日)、北海道(2日)、兵庫(5日)、愛知(10日)の各領事館に対する抗議行動を行った。

各地で米南合同軍事演習を反対する抗議行動が連日行われた(写真は北海道)

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ