最大非常防疫戦での勝利を宣言/平壌で総括会議開催


朝鮮中央通信によると、朝鮮労働党中央委員会と内閣が招集した全国非常防疫総括会議が10日、金正恩総書記の指導の下、平壌で行われた。会議では、新型コロナウイルスの国内流入後、約3カ月にわたるウイルス撲滅対策によって、感染症危機が完全に解消されたと判断し、最大非常防疫戦の勝利を宣布した。これと関連し、最大非常防疫システムが緊張・強化の正常防疫システムに移行した。

金正恩総書記の参席の下、全国非常防疫総括会議が行われた(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ