李承信選手、ラグビー日本代表候補に選出/徐吉嶺さんに続き2人目


李承信選手(写真は20年12月、「花園」に出場する後輩たちを激励しに大阪朝高に足を運んだ)

大阪朝高出身で、現在ラグビーリーグワンD1のコベルコ神戸スティーラーズに所属する李承信選手(21、SO)が日本代表候補に選出された。9日、日本ラグビー協会が発表した。

15人制ラグビーにおいて同胞選手がトップチームの日本代表候補に選出されるのは、2012年の徐吉嶺さん(愛知中高、朝鮮大学校卒)以来、2人目となる。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ