朝鮮半島と東アジアの平和に向け/3・26国際シンポジウム


東京で

「朝鮮半島と東アジアの平和と安定をめざす3・26国際シンポジウム」が東京・千代田区の連合会館で行われた

「朝鮮半島と東アジアの平和と安定をめざす3・26国際シンポジウム」が26日、東京・千代田区の連合会館で行われた。激動する国際情勢の中、朝鮮半島と東アジアの平和構築と国際的な連帯運動をいっそう力強く推し進めていくうえでの課題や打開策が議論された。

連帯強化し、行動を

シンポには主催団体であるフォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム)、朝鮮の自主的平和統一支持日本委員会、6・15共同宣言実践日本地域委員会と、後援団体の東アジア市民連帯をはじめとした各団体代表や各界各層の同胞、日本市民らが参加。また、6・15南側委員会の執行部メンバーがオンラインで参加した。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ