〈第43回コマチュック〉東京第1、関東勢の意地見せ準優勝


諦めない気持ちが生んだ渾身の1点

銀メダルを獲得した東京第1

惜しくも優勝は逃したが、持ち前の粘り強さとチームワークを発揮し堂々の2位に輝いた東京第1。選手、保護者らは悔しさをにじませながらも、4年ぶりの快挙を喜んだ。

2012年に本選部門で初優勝を飾った東京第1は、13年、15年、17年にも優勝した経歴を持つ強豪。しかしその後は成績がふるわず、ここ4年間は1部から遠ざかっていた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ


関連記事